トップ / 妊活サプリメントに含まれている成分

妊活サプリメントに含まれている栄養素

妊活サプリメントは、妊娠中に飲むサプリメントとは違ったものが配合されています。子宮環境を整えたり、卵子の発育を助けたりと、加齢と共に低下してしまう妊娠率を上げるサポートをしてくれるものです。

妊活サプリメントに含まれている成分で、特に大切な成分は葉酸です。女性に欠かせない理由としては、卵子の正常な成長を促し、子宮内膜を強化して着床率を上げる、流産防止と妊娠率を上げるためと維持するために必要な栄養素です。妊娠後の初期にも欠かせない栄養素で、飲むことで胎児の発育の遅れや神経管閉鎖障害、ダウン症などのリスクを下げることが出来ます。

妊活の成分として注目されてきている栄養素にピニトールがあります。アメリカでは多嚢胞性卵巣症候群用のサプリとして広く利用されている、水溶性ビタミンの一種です。卵巣の機能を向上させてくれる、妊活には嬉しい成分です。

ルイボスも妊活に期待できる成分です。活性酸素を抑えて卵子の発育、子宮の環境を整えます。ルイボスに含まれる亜鉛は卵子の老化防止や生理周期を整えます。また鉄分も多くふかふかの内膜を作り着床しやすくしてくれます。

他にも妊活に入っていると嬉しいのはビタミンやミネラルです。カルシウムは細胞分裂を促進しますし、マグネシウムはカルシウムの働きをサポートするので同時に摂りたいです。ビタミンCを一緒に摂ると亜鉛や鉄分の吸収も助けてくれて相乗効果が期待できます。

製品によって配合されている成分のバランスは様々ですが、食事だけでは必要な栄養素全てをバランスよく摂ることは難しいです。そんな時には、妊活サプリメントを利用することがおすすめです。サプリメントで摂ることで効率よく吸収することが出来ます。

Copyright © 妊娠しやすくするには妊活サプリメント All rights reserved